JDスタ− 2003年9月28日 北沢タウンホ−ル・昼
昼夜興行の昼です。のっけから、ニ−ナこと東城GMが出て来て、JDを混乱?に至らしめます。東城は髪をショ−
トにして、とってもエクゼクティブな雰囲気。そして、竹石代表とのやりとりなどは、まるでWWEみたいです。今
後はこの路線で行くのかな。尚、TSUNAMIが正式退団との事ですが…。昼の割りにお客さん入っていました。
ニ−ナ・タイム
試合前に、まず東城GMが登場して、会場を沸かします。なかなか良いキャラで、実際、けっこう受けてました。 
第1試合 ○タニーマウス 宮崎有妃 (15:07 テキサスクロ−バ−ホ−ルド) 薮下めぐみ ×KAZUKI
適度なお笑いを交えつつも、けっこう真面目な内容。特に、KAZUKIのちゃんとしたファイトが良かったです。
第2試合 ○救世忍者・乱丸 (5:22 小包固め) ×秋山恵
デヴュ−2戦目の秋山。もちろん、じっくりとしたグラウンドスタイルを披露。夜は試合が組まれなくて残念です。
第3試合 ○元気美佐恵 (11:46 ラリア−ト) ×桜花由美
桜花はかなり粘った。頑張った。が、いかんせん当たりが違った。でも、あきらめない姿勢は、とても立派でした。
第4試合 ○ブラディ− MARU (16:38 ダイビングセント−ン) 武藤裕代 ×斎藤啓子
ブラディ−とMARUのやりとりが、凄くおかしかったです。ドタバタしながらも、好チ−ムだったりして。   
ニ−ナ・タイム
最後にまた、GM登場。ファングを呼び込み、夜のカ−ドをマッチメイクする。で、竹石代表も試合することに。 
JDスタ− 2003年9月28日 北沢タウンホ−ル・夜
さぁ、夜の部です。とにかく今日は、東城GMの傍若無人の振舞い、試合の合間にスクリ−ンを使ってひんぱんに映
像が流されるなど、正しくWWE的な一日でしたね。自分はけっこう楽しめました。今後の展開に大注目です。  
第1試合 藤原和子アワ− ○KAZUKI (15:07 裸絞め) ×佐野直
まだまだ続く藤原和子アワ−。佐野がみんなに嫌われていて、面白かったです。う〜ん、ナンバ−1ヒ−ルだ。  
ニ−ナ・タイム
ニ−ナのお時間です。必要以上に得意げなマイクが素敵ですね。みんなGMの言う事をきくように。
第2試合 ○武藤裕代 (11:53 垂直落下式ブレンバスタ−) ×救世忍者・乱丸
特にテ−マがなくても、激しい試合が見れるんだな、と思った好試合でした。両者の持ち味が良く出ていましたね。
第3試合 3WAYマッチ ○薮下めぐみ (8:59 掌底) ×MARU 斎藤啓子
3WAYならではの、目まぐるしい展開。ライバル同士?の、MARUと斎藤が手を組むシ−ンもありました。  
第4試合 ○ファング D森松 皐真夜 (16:38 STO) ブラディ− ×桜花由美 竹石代表
ブラ☆チェリに止められ、代表は一回だけだったかな、カットに入っただけでした。試合は桜花が標的になりロ−ン
・バトルになるという、いつも通りの展開になってしまった…。試合終了後、ニ−ナが勝手にタイトルマッチをアピ
−ル。それを黙って聞いているファング組が、とても無気味です。まだまだ、状況は変わりそうな感じでした。  
TOP