JDスタ− 2003年10月19日 平塚競輪場
入場料100円の特別興行。和みプロレスの王者であるJDには、この手の興行が良く似合います。前回の船橋オ−
トと同じく、ギャンブルおじさん向けに?、選手はカワイコちゃんファイトで魅せてくれました。でも、一番人気は
19歳の風香だったと思います。その愛らしいルックスに、おじさん達はメロメロ。次代のエ−スは風香でキマリ!
第1試合 ○ザ・ブラディ− (7:17 ドラゴンSH) ×斎藤啓子
斎藤のセコンドには、共闘したばかりのMARUが付く。試合中も、さかんにゲキを飛ばしていました。この先、こ
のコンビには注目ですね。試合は、終始、ブラ様のペ−スで進行。まだまだ斎藤にとって、ブラの壁は高いですね。
第2試合 ○武藤裕代 (6:44 アルゼンチン・バックブり−カ−) ×KAZUKI MARU
3WAYマッチです。基本的にMARUとKAZUKIが武藤を狙いますが、互いに誤爆しまくりでした…。3人そ
れぞれの個性が良く出た、おもしろおかしい試合展開は楽しかったです。しかし武藤のパワ−は際立っていますね。
第3試合 ファング ○TSUNAMI  (12:59 アルマゲドン) 乱丸 ×桜花由美
さぁ、桜花の登場だ。しかし、多少はやり返したものの、いつもの様に技も凶器も受けまくった末に轟沈するパタ−
ンでした…。これが彼女の美学なのでしょうか。試合そのものは、典型的なベビ−とヒ−ルの戦い。実は、こういう
試合が一番分かり易く、そして盛り上がりますね。ファングは、この日も無言でファイト。TSUNAMIは溌溂。
オマケ
最初はそうでもなかったですが、最後の方はけっこう寒く、屋外興行も厳しい季節になりました。体を温めようと、
カレ−と焼そばを食べました。カレ−が美味しかったです。お笑いライヴの時は、女の子が集まりましたが、終わっ
たとたんにサ−っといなくなりました。逆にプロレスファンは、早く試合を始めろでした。コラボも難しいですね。
TOP