全日本女子プロレス 2004年1月11日 ガレ−ジマッチ
寒風吹き荒れる中、今年最初のガレ−ジマッチが行われました。おしるこが無料で振舞われ、会場はなんとなくウキ
ウキした感じ。まず、新年恒例の全選手オ−クションでスタ−ト。試合は、高橋裕が欠場?の為、全3試合でした。
その後、高橋奈のイベントに急遽参加。たわいも無いやりとりですが、Hikaruと少し話せて嬉しかったです。
新年恒例・選手オ−クション
影かほるの司会・進行で行われたオ−クション。最初は渋い雰囲気でしたが、徐々に活気も出て来て、水着やガウン
はけっこうな高金額で落札されていました。だいたい各選手に対して、それぞれの同じファンが買っていましたね。
第1試合 サソリ (15分時間切れ引き分け) 水嶋なつみ
何と時間切れ引き分け。サソリも攻めきれなかったが、水嶋が脅威の新人なのでしょうか。今の所、ドロップキック
とヘッドバッドだけですが(新人だから当然)、基礎体力が凄い。また、例によって熱狂的声援を受けていました。
第2試合 ○前川久美子 (12:30 逆さ押さえ込み) ×渡辺智子
日焼けしたナベは、三田英津子ばりに真っ黒。試合はベテラン同士らしく落ち着いていて、また、いい意味
で遊びがあった内容となりました。引き分けるかと思いましたが、最後は前川が上手く押さえ込んで勝利。
第4試合 ○高橋奈苗 納見佳容 (20:09 バックドロップ) ×前村早紀 Hikaru
やはり、ナナカヨは画になりますね。連係も見事で、互いに盟友といった感じでした。対する前村組も、キツイ檄を
飛ばし合いながら奮闘。けっこう面白いコンビです。それにしても女4人、香水の匂いが凄かったです。ムンムン。
ナンハッタンCAFE
ガレ−ジ終了後、SUN族で行われたイベントに参加。カフェ好きのナナが店長に扮し、Hikaruと水嶋が店員
さんで、納見がゲストとして登場。新技、海外遠征、堀田の事などをト−ク。約2時間の楽しい時を過ごしました。
TOP