全日本女子プロレス 2004年2月8日 ガレ−ジマッチ
今年2回目のガレ−ジ。堀田効果なのでしょうか?いつもよりお客さんが多いぞ。マスコミもそれなりに来場。しか
し、結果から言えば堀田の乱入はナシで、やや肩すかしか。また、ナナエと前川の派閥争いの様なキナ臭いものもナ
シ。いつも通りの楽しく激しく、そして、のんびりマッタリのガレ−ジマッチ。納見とナナエに乾杯の一日ですね。
インフォメ−ション
先日の後楽園大会にての堀田乱入、それに対する全女の見解等々、今井さんがお話してくれました。その後、ノンノ
ンが格闘技戦?のル−ル説明。自転車通勤の納見は、至って普通のキレイなお姉さんでした。それが魅力なのです。
第1試合 ○Hikaru (10:27 ドロップキック) ×高橋裕美
一時、姿を消していたバッシ−も元気よく復活。なかなかの奮闘ぶりは、やはり脅威の新人レベルですね。Hika
ruは単純にデカくて、カッコいい。もうちょっと技が増えれば言う事なし。誰が何と言おうと、次期エ−ス候補。
第2試合 ○Aコング (3:45 アメージングプレス) ×水嶋なつみ
チャレンジ・マッチというか、無謀というか、そんなカ−ド。どっしり構えたアメコンに、器量の大きさを感じさせ
ました。お馴染みの熱烈声援を受けて、水嶋もそれなりに善戦。もうしばらくして、今一度見たい対戦ですね。  
第3試合 格闘技戦??? ○グレイシ−奈苗 (9-7 風船を割った数) ×矢吹佳容
3分3ラウンドによる格闘技戦? 1R目は風船割り、2R目はOFグロ−ブ、3Rは普通のプロレス、そして延長
戦もプロレス・ル−ル。で、風船を沢山割ったナナエの勝利…。誰もよく解らなかったが、かなり面白かったです。
第4試合 前川久美子 ○前村早紀 (13:20 変形回転エビ固め) ZAP-T ×サソリ
これは普通の試合になりました。両チ−ム共に好連係で、一進一退の攻防で試合が展開されます。結果は極悪の凶器
攻撃を凌ぎきった前村が、得意の丸め込みで勝利。しかしZAP−Tは元気一杯。前川の目のアザが痛々しかった。
TOP