2004年4月25日 AtoZ 江戸川道場マッチ/BBQ大会
2度目のAtoZ道場の観戦である。前回よりはこの独特の空間にも馴れ、落ち着いて観戦できました。うむ、この
団体はけっこう自分好み。硬軟織りまぜた試合・興行内容は面白いし、この団体ならではのビシッとしたレスリング
は見応え充分。そして、何よりも西尾と未来がいますしね。あと、堀田の存在意義はやはり大きい、と思いました。
浦井佳奈子企画 ト−クショ−
怪我でテヴュ−戦が延期になってしまった、練習生・浦井。予定されていた浦井佳奈子企画は、その欠場の挨拶
を含めてのト−クショ−となりました。少々変わった感じの天然系キャラなのかな、という印象を受けました。
第1試合 牛物語外伝〜空の愉快な冒険 ○闘猫・海(キャットファイトうみ) (8:08 にゃんじ固め) ×闘牛・空
未来猫が登場すると、ドヨメキと笑いが。この未来猫が見事な迄にキャラに徹すれば、下田牛もナイス・パフォ−マ
ンス。お笑いというか企画試合としては、かなり完成度が高い内容で大満足です。道場マッチは、こうでなきゃね。
第2試合 玲央奈 (10:00 お客さんの拍手は同じ位、よって引き分け) 阿部幸江
今さらながら阿部の変貌に驚愕です。JD時代は数試合しか見てませんでしたが、あの頃と違うピリッとした雰囲気
にレスリング・レスリングのファイト。両者がノンストップで展開するプロレスリングは、実に見応えありました。
第3試合 3コ−ナ−・イリミネ−ションマッチ
○西尾美香 (12:39 原爆固め) ×未来 ※退場順 GAMI、玉田凛映、堀田裕美子、北尾ゆかり
3チ−ムによる、バトルロイヤルの様な勝ち残り戦。リング上は混沌とした状態ながら、パワ−が溢れている感じ。
やっぱり堀田がいる事により、シビアな雰囲気となって皆が熱くなる所を見ると、その存在は大きいのでしょうね。
バ−ベキュ−大会
試合後のイベントです。お肉は栗原の実家である、焼肉屋さんからの提供。美味。犬をあやす西尾はとても素敵なお
姉さん。また、試合で使ったであろう凹んだテ−ブルが出てくるあたりは、プロレス団体のイベントらしいですね。
TOP