2004年6月26日 JDスタ− 新木場1st RING

この日の1stRing、照明効果を一切使わなかったので、前の薄暗さに戻ってしまいました。さて、その動向が
注目されたファングですが、結局来場せず。しかし、最後に秋山が次回大会での試合を決定させました。風香欠場。
JDの絡まない提供試合が二つも。そして、メインで桜花が大激戦の末に敗退…。自分の気持ちも薄暗かったです。

第0試合 ○零 (6:04 ブレ−ンバスタ−・ホ−ルド) ×市井舞
マスクの下は超美形。零に対してはこのような先入観があるせいか、かなりジッと見てしまいますね。その清楚な雰
囲気から繰り出される、魅惑の立体殺法に溜息。本日は技のドタバタもなく、存分に零ワ−ルドを堪能できました。
市井さんですね
ミステリアスと共に清楚な零
力強くロックアップ
市井は表情で魅せてくれます
いや、ホントにさすがの動きです
ぶちかます様なドロップキック
串刺しでお返しです
零は正面飛びですね
ダイナミックなボディアタック
出ました、キャンドル
最後は見事なブリッジ
うむ、会心の勝利だったかな
風香、欠場の挨拶
練習中に首を傷めた為に本日は欠場。骨には以上がないようですが、出場は検査結果待ちだそうです。
風ちゃん、無理しないでね。挨拶とはいえ、出て来てくれただけでも嬉しいですよ。私服もグ−です。
everytime prettyなのです
JDクィ−ン・タイム
あぁ…麗しのレ−ス・クィ−ンよ。格闘美にさらなる華を授けたまえ。
石川加奈子さん
篠崎ゆきさん
インフォメ−ションです
第1試合 ○亜沙美 (3:35 カカト落し) ×木村ネネ
勝った方は次のドレイク戦との試合になります。結果から言えば、亜沙美が蹴りまくって勝利。「蹴り」というのが
ファンにも浸透しており、中々盛り上がります。ネネは不発というより、存在感そのものが希薄な感じ。ガンバレ。
ネネ様はピアノ曲が似合います
フィジカルは抜群、亜沙美
サッカ−ボ−ル蹴り
アライグマ・ネネ
出ました、起き上がりこぼし
強烈なヒザ
蹴りまくりですね
完勝
そのまま、ドレイクを待つ
第2試合 ○ドレイク森松 (12:13 みちのくドライバ−) ×亜沙美
単純にドレイクは上手い。特に、相手の身体捌きと試合運びが出色かな。試合は終始、ドレイクのペ−ス。しかし、
亜沙美も必死で喰らいつき、良く頑張っていました。最後はドレイクに感謝の言葉を。ドレイクがいい人になった。
来たな
ガンガンやりあう
場外で引きずり回す
蹂躙する
ドレイクのグラウンドもなかなか
しかし、蹴りで大反撃
ス−プレックスで巨体を投げる
バットが出た 反則だ
強烈すぎるラリアット
亜沙美流のラナ
最後はドカンと落した
ドレイクさん、ありがとうございました
パ−ト2 パ−ト3 最新JDスタ−写真集 最新桜花由美写真集
自己紹介 イラスト ネコ プロレス 日記 リンク 掲示板 メ−ル