2005年3月6日 格闘美31 新木場1st RING

JtoZ(?)昼夜興行、個人的にはまずまず楽しめました。注目の桜花と西尾の遭遇は、ただの顔合わせ程度だ
ったかな。特別、スパ−クするものはナシ。もちろん、この日は序曲に過ぎないのかもしれませんが。続きは、あ
るのでしょうか? それよりも、昼夜通してのMVPは、斎藤啓子。私見ではありますが、両団体の中でこの日一
番輝いていましたね。特に、木村戦での勝利は、観ていて本当に嬉しかったです。サイト−・ケイコ・サイコ−!


オ−プニング
なにもナシ。ただ前半戦のカ−ドを読み上げるだけ。格闘美ならではの、華やかさは何処へ…。

ファッションショ−は?

第1試合 ×秋山恵 (10:07 逆さ押さえ込み) ○渋谷シュウ
おぉ、先輩越え。ワンダ−ボ−イ渋谷がやってくれましたね。うんうん。試合の方も、両者のビシっとしたファイ
トがとても良く、見応えありました。秋山は無理のないマッチメイクだと、その魅力が存分に伝わってきますね。

飛び出せ、若者よ
ケイお姉さん♪
気迫が良く出ていますね
先輩の意地がみられた
秋山得意のグラウンド
セント−ンも元気良く
回転エビは欠かせない
ねちっこく攻めるのがKスタイル
表情も良かったです
ミサイル発射
最後は上手く押さえた
ま、まさかの敗戦
黄金道をバク進

第2試合 ×木村ネネ (11:35 ?) ○宮崎有妃
お笑いとクラシカル・レスリングの融合、これがネネの進む道なのでしょうか。毎度ながら、その怪しすぎる動き
と王道ファイトのミスマッチに、観客はニヤリとしてしまいます。うむ、ネネ嬢は他の誰とも次元が違うのです。

ピアノの調べと共に
宮崎ですね
謎のシャド−で威嚇
いや〜ん 何なのコイツ
安定感のあるファイト内容
出たマンジ
ヤシの実割りは会場ウケする
最後は華麗かつ重く舞う
えっへん、なのだ
パ−ト2 パ−ト3 最新JDスタ−写真集 最新桜花由美写真集
TOP