2005年4月23日 格闘美〜Jupiter〜 新木場1st RING

ま、後楽園大会に向けての、前フリ興行でしたね。しかし、全体的には、いまひとつの内容だったか。低調な興行
を見せられると、先行きに不安を感じてしまいます。解散しないでね、JDスタ−。桜花が出る限り、新木場通い
は続けますから…。さて、今日も負けた、絶対的エ−スの桜花。うむ、負け役路線はアリでしょう。実際、負けた
ら負けたで、結構盛り上がったりします。要するに、何をやってもエンタ−テインメントが成立する人なのです。


オ−プニング
いつもの様に、ジュピタ−の説明と獲得ポイント数の中間発表です。その後、メインに向けてのビデオが流れ
ます。やはり、桜花イチ押しですよね。スクリ−ンの中でも、桜花は抜群に存在感があります。面白いです。

「秋山選手は芸能の仕事で〜」欠場理由
を説明 ファンの思っている事は、
ちゃんと理解してくれている様で
桜花由美、ウイニングP、ゼロ
うんうん、大本命ですよね
メインに向けて意気込みを語る
おしゃべりも上手なのだ
はは、強烈なコメントですね
そう、OKがブレイクすれば、
JDはさらに面白くなるはず
生意気だぜ!OKだぜ!イェ〜イ!
ジャ−ン
イバラの道を歩むJDスタ−
乗り越えて欲しいですね
さぁ、始まり、始まり〜 パチパチ

第1試合 ×渋谷シュウ (10:21 モ−モ−バスタ−) ○闘牛・空
先週の流れを受けてのシングル戦。シュウ君、轟沈。罰ゲ−ムとして、次回は牛のコスプレで登場か?

パンキッシュなコスチュ−ムが良い
もっともっとboyishにしてみたら?
ワンダ−ボ−イ大ピンチ!
セコンドの人達も良いですね
回転海老
得意のセント−ン
おわり〜っ
ダイビング・セント−ンも出たが
自分が終わった…
「油断してしまった」

第2試合 ○救世忍者乱丸 (6:36 忍法ムササビ蹴り) ×川田由美子
川田由美子、初めて観ました。ファイトそのものは、普通にド新人レベルか。うむ、両者共にどうしてい
いのか…、観る方も何を観ればいいのか…、そんな試合でした。良い悪い以前に、解らなかったカ−ド。

ほぉ…、コスプレイヤ−な感じ
ヘ−イ、ヘ−イ♪
パワ−!
先週はチャレンジ・マッチ
今週は全く逆の立場 忍者も大変
ルックスは清楚な感じ
動きはそれなり、声も出ていた
また、格闘美参戦して下さい
蹴りが冴えましたね
最後はスバッと
まぁ、勝利
パ−ト2 パ−ト3 最新JDスタ−写真集 最新桜花由美写真集
TOP