第5試合 ×斎藤啓子 (12:27 投げっ放しタイガ−ス−プレックス) ○宮崎有妃
もっと一方的な、それこそ教育マッチな試合になるかと思われましたが、どうしてどうして。斎藤の足殺しは、
かなり効いていたようで、けっこう宮崎を追い込んでいましたね。しかし、結局は攻めきれず。もうちょっとだ。

斎藤啓子
好対照な表情ですね
MARU同様足殺し
オラオラと絞り上げる
気迫のファイトが良かった
花道でのスイングDDT
くらえ−
グラウンドも積極的に
ただ、全員同じ攻め方なのですよね
最後はタイガ−を喰らってしまった

ボ−ナス試合 ギロチン・マッチ ×渋谷シュウ (01:44 ギロチンドロップ) ○デビル雅美
生意気と弱気が入り交じった、シュウ君のお時間です。狙っているのか、そうでないのか、そんなマイクに抱腹絶
倒してしまいます。いやぁ、渋谷劇場は最高です。本試合が良かったからこそ、ボ−ナス試合が映えるのですね。

私がボ−ナス試合をさせてもらう!
強気です
デビル登場
弱気になります
選手名鑑を見ながらお客さんに
デビルを紹介…いや、知ってますから
風ちゃんも大受け
何はともあれ試合開始
いけいけ−
ギロチンにトライ…セント−ンだよ
結局負ける
渋谷は大物ですねぇ

第6試合 ○桜花由美 (14:53 エルボ−) ×救世忍者乱丸

さぁ、注目のメイン。桜花はもろにピリピリ、いや、セコンド時から思い詰めた感じでしたね。対する乱丸も、
マスク越しからでも厳しい表情が伺えます。そんな、過剰な迄に鋭利な空気の中、両者のバチバチとした攻防が
展開されました。中でも、桜花の力任せなキックはとても暴力的。また、ロ−プ・ブレイクでもなかなか離さな
いなど、かなりヒ−ル風味のファイトでした。試合後も乱丸やセコンドに攻撃を加えるなど、謎の狂乱状態…。

両者のシリアスな闘い自体は、とても見応えがありました。そしてお待ちかね、桜花のジュピタ−初勝利です。
喜ばしい事ですが、桜花が狂ってしまった為、またハッピ−エンドにはならず。うむ、すっきりしないですね。

思えば、去年の今頃もこんな感じでした。これが桜花の生理なのでしょうか。ファンを不安にさせてくれます。
桜花は脆く壊れやすいガラスの天使。しかし、その輝き、美しさはダイヤモンド以上。魅了されて止みません。

試合前にビデオが流れる
「魂」、流行るのでしょうか
乱丸もJupiterでは、いまひとつ状態
悩めるス−パ−スタ−
入場アピ−ルもそこそこに
バチッバチッと火花を散らす
緊張感が会場を支配する
グラウンドの攻防
桜花はグラウンドを好みますね
凄まじかったバズ−カの連発
殺伐としていた闘い
感情的なキック
両者の打撃の読み合いも良かった
忍者らしく軽やかな動きで魅せる
足殺しで挑発
めげずに蹴りを出す
新木場に虹をかける
串刺し☆レインボ−
何気に技は多いですね
気持ちが暴発気味 怖い雰囲気
先輩越えなるか
乱丸も負けられない これが
フィニッシュでもおかしくなかった
最後はAKINO戦の悪夢を
振り払うかのヒジ鉄ブチかまし
クレイジ−
ジャンヌ・ダルクよ、何を考える
パ−ト1 パ−ト2 最新JDスタ−写真集 最新桜花由美写真集
TOP