2005年6月11日 格闘美〜Jupiter〜 新木場1st RING

梅雨入りした関東地方、新木場もジメジメした天候でした。また、アストレス・ファンの自分にとっては、この日
のカ−ドも強烈にジメ〜。試合の無かった乱丸・秋山・風香、
会場には居ました。メインは、またまた桜花が負け
役。各試合も、さほど燃えるモノが無かったです。う〜む、もっとヴィジュアル選手の熱い闘いが観たいですね。


オ−プニング
ジュピタ−も、この日を含めて後二回。大詰めですね。さぁ、ジュピタ−覇者となるのは誰か!

いつものご説明
美ポイントは、桜花よりも
秋山・風香の方が上なのですね
感動的なエンディングを期待

第1試合 ○宮崎有妃 (9:55 外道クラッチ) ×闘獣牙Leon


第2試合 ×木村ネネ 闘牛・牛 (20:44 ビッグブ−ツ) ○木村響子 Baby-M

うん、響子さんが好きです。官能的な肉体が美しいです。レスリングもガチッとしており、適度なユ−モラスさも
良いですね。クラシカル・ネネとの攻防は見応えありました。ピュアハ−トの中では、この人が一番観たいです。

プリマドンナ入場
手にはバナナ 野生度が増した
コミカルな攻防に風ちゃんも笑顔
クラシックが今宵も鈍く光る
うっほ、うっほ
衣装が変わりましたね
意地の張り合いが良かった
絵になるSTF 豪快かつ緻密な選手
フランケンがばっちり
最後は巨大長靴

第3試合 ○MARU (10:23 MARUロックマフラ−) ×斎藤啓子

さて、OK対決。灼熱の闘いが期待されましたが、MARUの大流血により、痛々しい試合となってしまったか。
別にファイトそのものは悪くなかっただけに、ちょっと残念でした。それでも、お互いに対する気持ちは確かめ合
えた様で、特にMARUの斎藤に対するラブリ−な感情が微笑ましかったですね。さぁ、次はベルト奪取だぁ−。

いいコンビですね
美形・斎藤啓子
バチバチッ
力強くロックアップ
うりゃ− 気迫の表情が良い
ブサイク、ブサイク
やんちゃなクソガキ それが魅力
おぉ、ロ−プ越しのハングマン
串刺しスピアをかわされ鉄柱に激突
耳を切ってしまった
奇麗な弧を描きます
DDTもガンガン
流血にもめげず
最後は伝家の宝刀
斎藤…可愛いよ
仲良し
パ−ト2 最新JDスタ−写真集 最新桜花由美写真集
TOP