2005年6月26日 Drake Panic 新木場1st RING

ドレイク森松十五周年記念大会は大盛況・大成功でした。内容的には、誰もがノリノリの「お祭り」の一言。会場
にいた全員が楽しんだと思います。まぁ、ドレイクの交友関係も幅広いですね。その、みんなに祝福されるドレイ
ク、超会心の笑顔が印象的でした。各試合の方も、選手全員ノビノビとしたファイトで、存分に楽しめた好内容。
うん、このドレイクだからこその興行は、大変素晴らしいものでしたね。通常の格闘美もこうだと良いのですが。


ドレパニガ−ルズ撮影会 〜 口上師ピ−スケ

まずは、ドレパニガ−ルズの撮影会です。自分は撮影中毒なので、撮影会と聞くと異様にエキサイトして
しまいます。はは。続いてピ−スケさんの前口上。ふふっ、微妙な雰囲気が何とも言えなかったですね。

ギャルだよ、ギャル
きゃ−っ、水着だ
ロリロリがたまらない
ドレイクとは「龍」の意味
北ステ−ジでのパフォ−マンス
ジャガ−からのビデオレタ−

第1試合 ○ドレイク森松 (9:12 ドレイクボム) ×アントニオ小猪木

さぁ、試合。しかも、いきなり猪木が登場。ん、何か小さいな。しかし、誰も気にしていません。既に会場はでき
あがっていたか、ドレイクが登場すると大きな歓声が。真顔でコミカルな小元気パフォ−マンスを展開する小猪木
真顔でストロング・スタイルのドレイク。両者のプロの仕事が観れました。たまにはインディ−ズも良いですね。

小炎のファイタ−
大声援・大歓声
ドレイクってこんなに人気あるのか
ウガ−
じっくりとした立ち上がり
猪木殺法に苦しめられる
セコンドも大盛り上がり
バットが出て沸きまくる
ズドンとフィニッシュ
ここで初めてご挨拶
だ−
最後はみんなで踊るの
渋ちゃんもぎこちなくダンス

第1試合 ○斎藤啓子 風香 (10:27 スイングDDT) 秋山恵 ×木村ネネ

斎藤と風香の初?タッグ、斎藤対秋山、そしてネネ嬢。なかなか興味深い、純JDタッグ戦です。四人共、楽しそ
うな表情でしたね。観ている側もホノボノしてします。風ちゃんの入場ダンスは、初めてプロレスを観るであろう
女性のお客さんに、どう映ったかな。選手達は「おじさんではなく同性の人に観てもらいたい」という事を良く言
いますが、それはもう、選手自身の魅力の問題かと。しかし、ここに上がった四人はとても魅力的だと思います。

ネネにゃ
斎藤啓子
恵お姉さん
風ちゃん♪
風ちゃんはね、芸能人より可愛いんだよ
怪し過ぎるサイト−・スマイル
会場をどよめかす風香キック
いくぞ−
鼻フック共演
ふ、ふ、風ちゃんが鼻フック
K-Style
元気いっぱい はつらつファイト
おお、マンジ 秋山に似合いますね
自分はこれが、ネネ最後の勇姿
ネネさん、ありがとう
見せ場をきっちり
魅力的なヴィジュアル・タッグ
パ−ト2 最新JDスタ−写真集 最新桜花由美写真集
TOP