2005年8月28日 格闘美 〜Festa〜 新木場1st RING

お祭りというより、ご臨終状態だったフェスタも、遂にこの日が最終戦。そして、秋山の卒業式でもありました。
うむ、秋山効果でしょう、お客さんはかなり入っていましたね。そして、大会はこれ迄と違い、終始ご機嫌な雰囲
気で進行。選手達もにこやかで、楽しそうにファイトしていましたね。まぁ、二ヶ月に渡って行われたフェスタ、
純JD選手の引退・退団・AV騒動、いろいろとあり過ぎましたか。あんまり、いい夏ではなかったですね…。 

さて、秋山。結局「アストレス卒業」であり、引退とも現役続行ともハッキリとした言葉は出てこなかったです。
どっちにしろ、可能性は半々かな。果たして…。ファングとの卒業試合〜セレモニ−はとても美しく、観ている自
分も感無量な気持ちになりました。JDの選手達、関係者、そしてファンに温かく見送られ、幸せそうでしたね。
秋山さん、ひとまずお疲れ様でした。たくさんの素晴らしいファイトを、ありがとうございました。あなたの事は
忘れません。スタイリッシュでカッコいい、恵お姉さんは本当に素適でした。秋山さんの、今後の人生に幸あれ。

前々から思っていましたが、JDの選手とエムズの選手は仲が良いですね。自分なんかはエムズ・ファンといがみ
合っていますが、肝心の選手同士はキャッキャッしています。なんだかなぁ…。ファンの気持ちと選手達の言動に
は大きな隔たりがあり、ここに女子プロレスの限界があるような気がします。う〜ん「JD魂」って無いのかな。

大会終了後のイベントは楽しかったですね。シャッタ−を開けての、開放感溢れる打ち上げ祭で、みなが楽しい一
時を過ごせたと思います。寂しい話題が多かったフェスタですが、最後の最後でお楽しみタイムがありましたね。


オ−プニング
オ−プニングから、ご機嫌な雰囲気が漂っていた最終戦。お客さんもいっぱいで、盛り上がりそうな感じでした。

本部長、それで坊主!?
この日は秋山の為にあった
最終戦の始まりです

第1試合 ×MARU AKINO (17:42 キ−バ) Baby-M ○闘獣牙Leon
MARUは首の調子が悪かったのかな?AKINOが出ずっぱりでしたね。実際、かなりしんどそうで、観ていて
切なくなりました。やはり、プロレスというのは大変な職業ですね。ラストスパ−ト、無事に駆け抜けて下さい。

もう、最終コ−ナを回った
がっちりとロックアップ
それ行け、クソガキ
意外と(?)連係は良し
きれいなフォ−ムですね
急下降スタナ−
スピアもばっちり
素晴らしい人間橋
MARUと言えばマフラ−
もちろんフットスタンプも出た
最後はドカンとやられた
玲央奈は心の存在なのですね

第2試合 ○桜花由美 (11:37 サクラドロップ) ×風香

アストレス、極上過ぎカ−ド。もう、どっちも勝って欲しいので、かなり困ってしまいました。うむ、贅沢過ぎる
顔合わせでしたね。試合は適度にリラックスした、落ち着いていた内容。特別、名勝負という訳ではなかったです
が、これはこれで、かなり楽しめました。特に、風香をもてあそぶ桜花の姿が、まるでオニババのようで面白かっ
たです。風ちゃん、かわいそう…。サクラお姐さん、いぢわるだったよね。今度はブ−メランでお返しだよね。 

う〜ん、最近の桜花のファイトですが、どうも雑な気がします。特に、サクラドロップ系の完成度が低い。この日
のサクラドロップも、遠過ぎでクリ−ンヒットせず。勢いに乗った躍動感はいい感じなのですが、同時に丁寧さも
欲しいですね。JDファンは桜花の苦悩、努力を知っているから、温かい目で観ておりますが、他団体ファンや一
見さんをも唸らせる為には、決め所はビシッと行って欲しいですね。ス−パ−スタ−は、外してはいけない。  

風ちゃんだ
観る者を幸せな気分にさせてくれます
風ちゃん、可愛いね♪
super star coming
入場シ−ンの格好良さは天下一品
この人を観るとハレな気分になります
お願いしますっ
ほれほれ いぢわるサクラ
あ−ん、届かない
このぉ、怒ったぞぉ
ア−ムロックを持ち上げる power
ダメ、風ちゃんにそんな事をしたら
桜花は鼻フックQUEEN
もぉ−、本当に怒ったんだから
えいっ Fミサイル
落ち着いてグラウンドに持って行く
F網打ちが景気よく決まった
風ちゃんに対して串刺し顔面とは…
この時点で反則負けでは!?
Fクラッチを侮ってはいけない
凄いスピ−ドで駆けるブチかまし
あぁ、バイオレンス
ご覧の通り届かず
ちょっと無理があった
ス−パ−笑顔で勝ち名乗り
かっこいい…
パ−ト2 パ−ト3 打ち上げ祭 最新JDスタ−写真集 最新桜花由美写真集
※写真集は当分先になりそうです。
TOP