2005年10月10日 格闘美 〜Dreamer〜 新木場1st RING

新木場は雨、シトシトと冷たい。そして、リング上での出来事も、JDファンには冷たかった。JD対DCの二
戦は、実力差がクッキリ。まぁ、分っていましたが。桜花が復活しない限り、JDとDCの闘いには意味が出な
いようで。メイン後、勝ち誇るDC勢に対し、西尾と阿部が宣戦布告のマイク。AtoZ対DCのスト−リ−が
JDのリングで始まりました。本当は桜花・西尾・ヒカルの三つ巴といきたい所ですが、桜花が欠場しているの
で、AtoZ対DCという展開は仕方なしか。しかし、格闘美においてJDの選手不在の闘いをやられても…。
残念ながら、JDのプロレスリングを楽しむ、というリングではなくなりました。桜花さんの魔法が必要です。

JDのリングなんて、という感が丸出しのDC。達観したというか、お仕事な感じのAtoZ。リング上での闘
いのテ−マ全くなし、員数合わせ?の元アルシオン勢。そして、何する事もできない、ホストのはずのJD。 
格闘美ドリ−マ−って、いったい何なのでしょうか?そして、JDスタ−とは何の為に存在しているのでしょう
か?いや、もう三人しかいないのだから、どうしようもない。そのような所まで来てしまった。それは間違いな
く、JD自らの責任。それでも、やっぱり、JDには頑張って欲しいです。JDスタ−ある限り、ある限り…。

…桜花、風香、渋谷の三人は、この流れをどう思っているのでしょうか?風香と渋谷は、負けるとスグに控え室
へと。桜花も存在を感じさせない程、淡々としていました。普通に考えても、やってられない職場ですよね。そ
う思うと、あまり無理な要求はできないです。確かに頑張って欲しいのですが、Xデ−の覚悟はしておきます。


格闘美クィ−ン・タイム 〜 オ−プニング
まずは、おなじみの格闘美クィ−ンちゃんが、本日の見所をレクチャ−。そして、ジュピタ−同様に、獲得ポイン
トの途中経過の発表です。お、シブシブが一位だぞ。う−ん、ドリ−マ−のプロモは、何度見ても面白いですね。


キャ−
私達、若いんです
Jupiterとは顔ぶれが違いますね
桜花で決まっています
何だかんだ言っても、
新木場に集まらざるを得ない
前回の名シ−ン
嫌いだったら来ないで下さい
かっこいい−
さぁ、今夜は2人目の夢想家

第1試合 ○西尾美香 (13:11 ロ−ングソバット) ×市井舞
明るく活発で、ヴィジュアル映えも良い舞ちゃん。今宵も美し過ぎる程美しい、麗しの西尾嬢。そういう意味で
は、見応えがありました。試合は、西尾が市井にお付き合いし過ぎたかな。でも、なかなかの一戦でしたね。 


元気いっぱいですね
the beautiful
何気に西尾自身が楽しみにしていたか
足長注意
終始、落ち着いていた美香お姉さん
ひと噛みのユ−モラスも
元川イズムって、あると思います
いぢめっ娘な美香お姉さん
キックがズバズバ冴えていましたね
会場人気も高かったです
ぶっこ抜き故に形は…
この日は美しい人間橋は出なかった
エレガントに舞う美香お姉さん
渋谷戦を思い出させます
市井の攻撃を受けまくりました
最後は軽く決めた美香お姉さん
JDのリングはどうですか?
嫌だったら、江戸川に…
いや、この人は、そんな人ではないか

第2試合 ○GAMI (10:55 エビ固め) ×闘牛・空


第3試合 阿部幸江 ×華名 (14:58 Kiss Of Death) 吉田万里子 ○ダ−ク・エンジェル
序盤、四人によるレスリング合戦が良かったですね。でも最後、エンジェルがビシッと決められず、あららら。

華名
いつも書いておりますが、
テ−マ曲が最高に良い
レスリング戦が良かった
何度もやり直したフィニッシュは
ともかく、動きはかなり良い黒天使
華名も普通に良い選手で
テ−マ曲といい、技の名前といい、
メタル・キッズなのでしょうか?
パ−ト2 最新JDスタ−写真集
TOP