2005年11月5日 格闘美 〜Dreamer〜 新木場1st RING

この日は新木場に着くのが早過ぎました。でも、おかげで綺麗な夕焼けが見れました。美しくも、哀愁漂う夕焼け
は、落日のJDスタ−そのもの。その夕日に向かって、大声で叫びながら、走って行きたくなりました。    

さて、大会の方ですが、せっかくのサタデ−・ナイトにもかかわらず、お客さんは少なめ。テ−マの見えない業務
提携を観に来るのは、自分のようなコアなファンだけ、という事でしょうか。そして内容の方も、相も変わらずの
非娯楽なバッド・エンディング。皮肉っぽくて恐縮ですが、このドンヨリ感もまた、JDスタ−なのでしょうね。

かって、暗黒時代の阪神タイガ−ス・ファンは、勝敗などは超越して、新庄のバックホ−ムが凄かった、和田のポ
テンヒットが出た、代打・真弓が観れた等々、自分を慰めるように見所を見いだして応援したものです。う〜む、
JD観戦も似た様な気が…。でも、メインにおける風香と渋谷の奮闘は、慰めでなく本当に素晴らしかったです。
JDを守るという気概、DCに立ち向って行く気持ち。うん、立派なプロレスが観れましたね。二人共頑張った。


格闘美クィ−ン・タイム 〜 オ−プニング
いつも通り、若いクィ−ン様によるご案内です。で、先週のおさらい、プロモです。

ははは、桜花の写真集は
「高校生には刺激が強い」だそうで
Jupiterの覇者・桜花と闘うのは…
嫌われ者のDCが偉いようで
桜花さ−ん

第1試合 ○ザ・ブラディ− (8:56 裏拳) ×救世忍者乱丸
自分が観た限りですが、フリ−転向後の乱丸は、はっきり言ってお笑いレスラ−。愉快な乱丸ワ−ルドは大好きで
すが、そればっかりなので食傷気味です。まぁ、ご本人がお愉しみ路線を追求しているのかもしれませんが、分裂
後のJDを身体を張って支えてきた人物だけに、とても寂しい気がします。この日は、ブラデイ−とのシングルと
いう、メインでもおかしくない極上カ−ド。しかし、両者ともに緊張感の欠片もなく、だからといって凄い楽しか
ったという訳でもない、非常に中途半端な内容でした。ブラ様もこれでは…。期待していただけに、かなり残念。


おぉ、青忍者見参
ニヤニヤしながら登場
ブラ特有の尊厳さがなかった
かってのJDだったらメインでしたね
ら〜んまる
わ〜、すごい、すごい
場外戦も含め途中まではホノボノ
「金縛り」でブラ&ファングがピタッ
ここは面白かったです
強烈なダイビングニ−
後半は少し熱くなった
バックブロ−がぶんぶん
蹴りがビシバシ
最後は裏拳
本人達はコレで良かったのか

第2試合 ×風香 (7:07 ラ・マヒストラル) ○阿部幸江
今日もキュ−トな風ちゃん。どうして、そんなに可愛いの? さぁ、今夜は阿部ちゃんとの美少女マッチですね。
うん、身体もだいぶ、出来てきた感じ。動きも良く、特にグラウンドでの展開には、練習の成果が出ているな、と
思いました。ただ、対する阿部ちゃんが、あまり覇気がなかったような。試合そのものは淡々としていましたね。
阿部ちゃんは、今のJDをどう思っているのでしょうか…。現在の風香は、「風香プロレス」の成長過程が観れる
貴重な時期。とても興味深くて見逃せません。うむ、いずれ「世界最強の風ちゃん」と恐れられる事でしょう。 


風ちゃんだ♪
可愛いなぁ、もう
風ちゃんが観れて幸せだぁ
人気爆発にならない阿部ちゃん
昔のJdファンは?
じっくりとレスリング戦
阿部ちゃんも決して悪くはなかったが
えいっ
きゃ−
人気のブ−メランだよん
Fミサイルだっ
本当に上手になりましたね
もうちょっとだったね
パ−ト2 パ−ト3 最新JDスタ−写真集 最新桜花由美写真集
TOP