2005年12月31日 FIN 新宿FACE
〜ザ・ブラディ−&ファング鈴木引退記念興行〜

遂にJDのツ−トップが引退ですね…。JD分裂後、Team OK、あるいはフリ−活動をされていましたが、
やっぱり自分にはJDスタ−の両巨頭というイメ−ジが、ずっとずっと付いておりました。両選手とは特に接した
事はなく、たいしたエピソ−ドもないのですが、ブラデイ−とファング、二人について少し思い出してみます。 

「ザ・ブラディ−の想い出」JD初心者の自分が、「決起会」なるイベントに参加した時の事でした。イベントと
いうものが初めてで、どうしていいのか分らないでいると、ブラディ−が「誰のファンですか?」と。「桜花さん
のファンです…」、「じゃあ、サクラの所いって、お話ししてくれば?」、「いえ…あの、見
ているだけで充分で
す…」。自分がゴニョゴニョしていると、「カメラ貸して!」と言って、桜花の写真を撮ってきてくれました。 
優しいブラ様に触れて、自分は「あぁ、JDって良い団体だなぁ」とつくづく思いました。試合の方では、やっぱ
りブラ☆チェリ。後楽園でのLSD、バルコニ−からの生還はプロレス史上に残る最高傑作。素晴らしかったな。

「ファング鈴木の想い出」まずは、無料・柏道場マッチ。ファングらのダンプ派の出店で、おにぎりを買おうとし
たら売り切れ。そうするとファングが「ちょっと待ってて」と言って、裏へ行き作ってきてくれました。アツアツ
の鮭おにぎりは、とっても美味しかったですね。そして、全女タッグリ−グに参加した時の極悪版ファング鈴木。
全女ファンのインディ−ズを観るかのような冷笑の中、気合いと根性で頑張るファングは本当に美しかったです。
あと、全く(?)評価されないファング&クロウですが、観た目もク−ルな大型タッグで、自分は好きでしたね。

うむ、やっぱり思い出深いですね。JD分裂後のお二人の活躍は、殆ど観ていません。先日までのドリ−マ−にお
いて、突如JDに帰ってきたブラ&ファン。もっとも、それは桜花の為か?JDに対しては、もう何の感慨もない
ようでしたが。まぁ、自分は自分の気持ちで観ているだけ。ブラデイ−もファングもJDスタ−のはずなのです。


さて、大会の方ですが、会場は超満員。引退云々は別にして、大晦日興行というのも、なかなかオツな感じがしま
した。各選手は出しゃばるパフォ−マンスはせず、メインに向け、ブラ&ファンに向け、みんなで興行を創り上げ
るという様が大変良かったですね。また、JDの元選手がセコンドにたくさんいたり、前リングアナウンサ−もい
て、とても懐かしい感じがしました。厳かかつ温かい雰囲気の中、大勢の人達に送り出されたブラディ−とファン
グ。とても幸せそうでしたね。お疲れ様でした。たくさんの素晴らしいファイトをありがとうございました。  


入場式
まずは選手の入場式。みんなこの日限定の、ブラディ−&ファング引退記念Tシャツを着ていましたね。

東側にスクリ−ン
映像のつくりは新木場と同じ感じ
もちろん、桜花もいます
北側の左右奥が入場口
主役登場
ジャンと勢揃い
お客さんいっぱい
普通にご挨拶
雰囲気は既に良し

第1試合 ○ガッツ石島 松井 (4:35 ラリアット) ダイスケ ×木村
ガッツ・ワ−ルドの選手達。武藤裕代の弟がいるようです。


第2試合 ブラディ− 桜花 ○横田 (12:08 雪崩式フランケンシュタイナ−) ×鈴木 高橋 植松

さぁ、桜花の登場です。当然でしょうが、先日の一時復帰戦のような、桜花由美劇場はナシ。ごく普通に、たくさ
ん出場した選手の内の一人でした。動きはそれほど悪くなかったですが、特に良さそうでもなく。六人タッグ故に
出番も多くなく、まぁ、それなりのファイト内容でしたね。ハイライトはブラディ−EXの共演・伝承。桜花なら
正統的な後継者ですし、ファンへのアピ−ル度も高いので、ぜひ復帰後も披露して欲しいですね。       

また、個人的には初めて観る、植松や奈苗さんとの攻防が興味深かったです。女子プロ界において、桜花の位置づ
けはどの辺りなのでしょうか?お笑いというか、怪奇派の植松はクリア?さすがに奈苗さんは厳しいか。しかし、
キラキラと光るコスチュ−ムをまとった長身美人は、もう、見た目が違っていました。やっぱりカッコいいなぁ。
この日を最後に、再び長期欠場でしょうね。しっかりと治して頂いて、また輝くお姿でファンを魅了して下さい。


大声援の中、ご登場
ス−パ−スタ−、新宿降臨
客席の感触はどうでしたか?
ジャンプインはせず
そのままファングと睨み合い
もちろん大声援
師匠と弟子と孫弟子な感じ
最後のコンビ
会場が沸いたブラEX共演
動きはそれなり
試合自体はまずまずホット
お客さんもしみじみと沸く
ゴ−、ゴ−
ナナも復帰間もないですよね
元気そうで、嬉しいです
銀色が舞う
客席は煌びやかな桜花をどう観た
でっかい奈苗岩石
桜花と奈苗さんの絡みは今後の楽しみ
植松も元気にファイト
豪快にブチかます
植松との対比はどんなんでしょうか
その血を引き継いで下さい
大型の桜花がやると拷問度も高し
ファングナナも共演
強烈なサンドウィッチ
終盤はジャガ−との攻防
ジャガ−は年を取らずにピンを取る
試合が終わり、感慨深そうな牙
そして最後にジャガ−越え
新木場以外での桜花は新鮮味あります
ファングに抱きつく
最後に試合ができて良かったね
パ−ト2 パ−ト3 パ−ト4 パ−ト5
最新JDスタ−写真集 最新桜花由美写真集
TOP