2006年3月25日 格闘美 〜Massive〜 新木場1st RING

凄まじい展開となったマッシブ、その最終戦です。西尾の離脱…、AZの撤退…、ロッシ−のJD入り…、DCの
態度豹変…、そしてまさかのMSのカムバック…。うむむむ、結局、巨大な塊というより、「…」の塊でしたね。
新木場を揺るがすDCとMSの抗争は、次期シリ−ズに引き継がれる模様。アキノ様の勇姿がまだまだ観れるのか
と思うと、本当に涙が出てきます。このシオリオを書いた人は天才だと思います。みんな一生懸命生きています。

若く、ルックスも良く、そして空手出身という事で、アストレスの中で一番将来を期待された亜沙美。残念ながら
体調面の為、引退をする事になりました。本人も引退試合をしたかったと言っていましたが、自分も最後に亜沙美
のファイトが観たかったです。また、今の寄せ集め大会の中ではなく、OKファイナルのようなJDの大会、JD
のファンに囲まれた中で、送り出してあげたかった感がします。それでも、餞別のバット折りも披露してくれ、紙
テ−プもたくさん飛んだセレモニ−は良かったと思います。亜沙美は素適なアストレスでした。お疲れ様でした。


観戦前
前に二日酔いで来た時、胃腸薬を買おうとして、交番で「薬局はどこでしょうか?」と尋ねたところ、
「この辺にはない」と言われました。だから、今回はお薬持参で観戦。薬局のない街、新木場。材木屋
さんとか、どうしているのでしょうか?生傷絶えなさそうですが…なんとなく。薬箱完備なのかな? 

個人的に、興行は土曜の夜がベスト
次の日も休みだし
何もない街だけに
夕焼けの黄昏れ具合がまた…
カツカレ− お疲れ−

オ−プニング
この日はピンク一人。何とか頑張っていました。ご贔屓のヒカルを「格闘美のエ−ス」と称するなど、
ピンク節が冴えていましたね。次期シリ−ズからは、映像も変わるでしょう。けっこう楽しみです。 

「格闘V」、それは青春
JD自らが波を荒立てているような
マッシブ、最終戦ですね
いいプロモでしたね

第1試合 ○アップルみゆき (9:03 アップルバスタ−) ×チェリ−
久々に観るアップル。ク−ルなアマゾネス風に変身していて、かなり驚きました。まさか、こんな風になっていた
とは…。しかし、これがまたセクシ−。夢中で撮りまくってしまいました。ポップスなチェリ−との一戦は、ピリ
ッとした好内容。うん、両者のビジュアル度が高く、緊張感のあるファイトは、とても見応えがありましたね。 

すっかりチェリ−好きに
なってしまいました
ん、なんかリンゴと違うぞ
…本当にビックリしました
いや、しかし、色気が凄い
見た目だけでなく
ファイト内容も良かった
試合は完全にアップルのペ−スで進む
チェリ−も負けず フィギュア4
力強かったアップル
スペ−スロ−リングエルボ−
前に出てきたところを
フェイスクラッシャ−
そして月面水爆 いいねぇ〜
おお、飛龍裸締め
チェリ−はス−プレックスが上手い
見事なまでにやり返します
そして、裏殺虫剤
肉感溢れる魅惑の選手

第2試合 ○GAMI (11:18 ポキ) ×浦井百合
初めて観るガッツワ−ルドの浦井。これが大アタリ。まず、背が高く見栄えが良い。そして、何よりも気迫が前面
に出ており、ベテランを相手にしても気後れナシ。これぞ正しく大型新人。POP戦、要チェックの選手ですね。


ん、デカいぞ、カッコいいぞ
まさに襲いかかるといった感じ
グラウンドも気迫溢れる
まだまだ当たりは弱いが
気持ちをガンガンとぶつける
大きい身体が更に大きく
打点が高くダイナミック
ガッツファン(?)の人達の
声援が大きかった
けっこう粘りましたね
この一戦でビビッときたお客さんは
多いと思います
パ−ト2 パ−ト3 最新JDスタ−写真集 最新桜花由美写真集
TOP