2006年10月7日 格闘美 〜Dreamer〜 新木場1st RING

三週間ぶりの格闘美ですね。普段文句ばかりを言っておきながら、いざ大会が開催されないとなると、かなり寂
しいです。また、最近けっこう凹んでいたので、格闘美が救いの神のようにも思えました。とにかく自分にとっ
ては、格闘美はとても大事なものだという事を再認識。JDスタ−さん、これからもよろしくお願い致します。

さて、大会の方ですが、第一試合とメインが息吹効果というべきか?かなり熱い内容となりました。実際、会場
のボルテ−ジもなかなかで、いつもとはやや違う格闘美。おかげで、お笑いの第二試合目、「…」な第三試合目
(自分はOKでしたが)とのコントラスができ、メリハリの効いた大会でしたね。うん、けっこう面白かったです。

息吹のビジュアル・バ−ジョン。ほのぼの路線もあり。渋谷の海賊退治。そして「みんなの幸せ」風香のPOP
ロ−ド。そしてそして、桜花"ス−パ−・スタ−"由美タイム。これらを上手く組み合わせれば、相乗効果も出て
格闘美も充実してくるのでは?この日の大会を観ていて、何となくですがそう思いました。何だかんだいって、
テ−マはいくらでもあるのではないでしょうか。まぁ、自分は格闘美を温かく見守って行きたいと思います。 


観戦前

台風も去り、好天に恵まれたこの日、青空がとても綺麗でした。日が暮れるのは早く、本当に秋ですね。久々に
訪れた新木場、秋の風に乗った材木の香りが心を落ち着かせます。カレ−屋〜喫茶店〜会場、様式美なのです。

絵の具で書いたような
青い空に白い雲
カニコロッケ・カレ−なのだ
アイスが美味しいクリ−ムソ−ダ

オ−プニング

ピンクの方はお休み。イヨは本物かは分りませんが、制服姿。そのイヨの呼び掛けに、いつになく大きな
声で応えるお客さん。みんな格闘美に飢えていたのでは?尚、試合順が当初とは変更されていましたね。

みなさん元気でしたか−♪
格闘"ハイスク−ル"V
エ−スが投げ
青春が駆ける
美少女が打つ
夢を観させて下さい

第1試合 ○元気美佐恵 (9:23 ビッグブ−ツ) ×松本浩代

松本は初めて観ますが、むむむ、凄かったです…。ルックスもボディもいい感じで、何よりも気迫のファイトが
素晴らしかったです。うん、お客さんのハ−トを鷲掴み状態でしたね。実際、アルゼンチンで元気を持ち上げた
時の会場の沸きようといったら。先行きの暗さが語られる事の多い女子プロレスですが、浦井や佐藤など、実は
良い選手はいっぱい出てきています。大丈夫です。あと、元気は若手相手の試合が上手だなぁ、と思いました。


初めて観る選手 息吹の人ですよね
最近レギュラ−の元気
最初はただのチャレンジマッチ
かと思いましたが
堂々と元気と渡り合う
全く臆さない
松本側にはセコンドがたくさん
アトミックドロップ
元気は先輩風を吹かさなかった
気持ちでぶつかる
シンプルな技に歓声
適度にキツい攻撃も耐えた
お客さんがだんだん惹きつけられる
ついに倒した
そして担ぎ上げる
元気だけでなく会場自体を担いだ
第一試合・松本のおかげで
興行が盛り上がった
最後は豪腕から巨大ブ−ツ

第2試合 ×闘獣牙Leon 松尾永遠 (13:22 丸め込み) ○闘牛・空 くまぼぼ大

いい意味でのお笑い試合。ほのぼのとしていて良かったと思います。松尾ビュ−チフル、くまぼぼ大グレイト。

松尾だ♪
くまぼぼが気になるようです
パワ−アップ熊に苦笑
騎馬戦です 秋の運動会
冬眠中の熊
連係はメチャクチャの熊牛
熊だけにベアハッグ
松尾はハツラツとしていましたね
猛威を振るった熊爪
M'sがブレイクしきれなかった理由の
ひとつにJDファンのド顰蹙がある
一応、空のLeon越えが達成された
新木場に動物園ができました
パ−ト2 パ−ト3
TOP