2006年11月12日 格闘美 〜Dreamer〜 新木場1st RING

風が冷たくなってきましたが、日射しは暖かく、絶好の格闘美日和。しかし、しかしである、会場はガラガラ。
格闘美史上最低の観客数だったのでは、と思うくらいお客さんがいなかったです。更に客層も、他団体ファンの
方が目立ち、JDファンはどこへやら。まぁ、この惨状がファンのフロントに対する答えでしょうね。各試合は
決して悪くなく、特に、メインの新世代対決が大変良かったです。若い選手の活きのいいファイトを観る限り、
未来は明るいはずなのですが。とにかく自分としては「格闘美を応援し続ける」、としか言いようがないです。



観戦前

まずは吉祥寺のぴあで、大晦日のJr.オ−ルスタ−戦のチケットを買ったのですが、店員さんが新人で、なか
なか要領を得ない。時間かかったなぁ。ま、誰だって最初は新人なのですが。やっと電車に乗れたと思ったら、
「強風の為、電線にビニ−ル袋が付着して〜」…。ま、自然には逆らえませんよね。各駅に乗り換え、また快速
に乗り換え、やっとこさ新木場入り。開場の15分位前だったので、カレ−もくつろぎタイムもなし。う〜む。

天気だけは良かった
会場前に人が少なくてびっくり

オ−プニング

さくさく進行のオ−プニングですが、格闘美クィ−ンが揃って欠場。華やかさが思いっきりダウンです。
イヨリンがいないと寂しいなぁ。しかし、桜花、いや阿部校長がご登場で「格闘V」をしてくれました。

この日の会場BGMはシブがセレクト
サイトウ何とかさん
ボブ・ディランみたいな歌だった
会場が明るいままプロモ
照明が落ち、
希里さんが見所をレクチャ−
夢をみさせて下さい、JDスタ−
おぉ、阿部校長が登場とは
格☆闘☆V

第1試合 ○×闘獣牙Leon (10:25 マッド・スプラッシュ) ○×中島安里紗

なかなかカチッとした好試合でした。もちろん、Leonの掌の中ですが、中島も
ナイス・ファイトで魅せてくれましたね。身体も大きくなってきている感じです。


ピュアハ−トのJr.
さすらいの獅子
緊張感があって良かった
人気の弓矢固めに少ない観客が沸く
得意のフライング・メイヤ−が出た
強烈なスピア
自分がやったら肩外れますね
気迫がとても素晴らしい
それいけ、アリサ
プロレス技とは芸術なるもの
大車輪バックブリ−カ−
これで終わりと思われたが
中島、頑張って粘ります
最後はザブ−ン

第2試合 ○×闘牛・空 くまぼぼ (10:06 回転エビ固め) ○×宮崎有妃 春山香代子

うむ、動物園シリ−ズですね。小熊のくまぼぼが、「くま−、くま−」と鳴いて可愛かったです。
攻め込まれると、会場からは「動物虐待」という声が。単品として観た場合は面白いアニマルズ。

新木場の動物にも社会性があります
決めポ−ズまであったとは
こちらは「ピュアハ−ト」
ファンタスティック
牛が頑張っていて
会場人気も高いのは確かですが
次回、牛とクマがリ−ダ−
の座を賭けて対決か!?
パ−ト2 パ−ト3
TOP