第4試合 ×大畠美咲 (3:52 前方回転エビ固め) ○大木香

さぁ、我らがJDスタ−の選手が登場だ。思わず姿勢を正して観てしまいます。うむ…、残念ながら負けてしま
いました。その瞬間、自分はすぐにJDの土下座外交を憂いましたが、大畠自体が声も出ておらず、大木の元気
の良さに負けていたか。そんな大人しさも、大畠の魅力ではあるのですが…。でも、大畠は頑張っていました。


面白い事言いますね
デビュ−2戦目の大木
デビュ−3戦目の大畠
頑張れ大畠 負けるなJDスタ−
大木は威勢が良かったですね
大畠だって負けていないぞ
JDファンの声援が飛ぶ
おお、何か強いぞ大畠
しかし、大木は凄い衣装ですね
それいけ−
やり返された
シブがさかんに「声出せ、声」
風ちゃんも可愛い後輩に激
必死で逆さ
しかし、クルリと丸められた
「え!?」
納得いかない 大木に突っかかる
悔しいという気持ちがあれば大丈夫

第5試合 ○りほ (3:28 変形鎌固め) ×真琴

ある意味今大会最大の見所、そして、ある意味今大会において一番盛り上がった試合でした。真琴のキャラは確
かに強烈でした。しかし、けっこう芝居がかっていて、普通に計算してパフォ−マンスしているのだな、と思い
ました。面白いことは面白いです。ちびっ子も可愛いかったです。年に一回位なら、こういうのも良いですね。

みんなが大注目!?
おや、お子様が出てきたよ
真琴に興味津々の風ちゃん
そんな風香に興味津々の自分
風ちゃんと子供、似合いますね♪
風ちゃんも楽しんでいるよ♪
微笑ましいものです
真琴が攻撃した
会場がどよめく
しかし、呆気なくGIVE UP
一番受けていたのは、実はこの試合?
どうやら、ツボFにはまったようです
惜しみの無い大拍手(?)が送られた

第6試合 ○バンビ (10:33 フェ−スバスタ−) ×春日萌花

さすがの春日も真琴の後では、ややキャラ負けしていたか。しかし、溌剌とした表情がとても良かったですね。
バンビは相変わらず美・ク−ルで、この日は少々のヒ−ル・ティスト。POP戦同様、マイルドな試合でした。


人気は根強いハルヒ−
廃退的でカッコいいテ−マ曲
はるひ「ほら、腕とれ、腕とれ」
会場クスクス
古典ヒ−ルが良く似合っていたか
はるひピンチ
ホント、元気はつらつでしたね
これ好き、ロ−リング逆さ
躍動感に溢れていますね
持ち上げたが、そのまま固まった
結果として長滞空(笑)
ハイキックがドンピシャでヒット
前に落とすのを2回でFIN
まぁ、勝ちましたか
格闘美にも来て下さいね
パ−ト1 パ−ト3 パ−ト4
TOP